NY百花繚乱 - Jack Lener Larsen氏

 

ラーセン氏との交流はもう何年になるのでしょうか、たぶん80年代後半ぐらいからではないかと思います。私の最初の店にジャガーの車で来られました。私はどこで彼の名を聞いたのか定かではありませんが、彼がNYのテキスタイルの世界ではドン的な存在であることは知っておりました。だから彼が私の店でお買い上げいただくのはいつもテキスタイルでした。さすが目の肥えた方なのでご自分の好みを選ぶのにまったく迷いがありません。

2012年の夏、私の自宅でトランクショーをした時に彼が来て下さり、いろいろお買い上げいただいたのですがその時彼が選んだひとつはその日私がヤードセールで5ドルで買った薄いレースのようなメタルのキャンディ入れでした。値段を聞かれたのですがさすがに売るわけにはいかずヤードセールで買ったもので売り物ではありませんと答えました。彼の誕生日は8月5日なので私はそれを彼の誕生日のプレゼントとして持って行きました。後日ハイエンドのクラフトショーで全く同じものを見つけて値段を見たら300ドルほど付いていてビックリしました。

彼がマンハッタンのショールームを何時クローズしたのか私はよく知りませんがイーストハンプトンの15エーカーの土地にLONG HOUSEと称してメンバー制のOrganaisationを立ち上げたのは1992年です。全米のみならず世界中の有名アーティストのアートコレクションを屋外、屋内に展示して夏の間は様々のイヴェントをして賑わいます。特に毎年7月は大規模なガラパーティを催しこの時ばかりは大金持ちの連中も着飾って数百人は集まります。オノヨーコ氏も名誉ゲストとして招かれた年もありましたがSPが彼女とジャックの周りを囲んでいて写真を撮ろうとした友人のよし子さんはSPに阻まれてました。毎年2名の名誉ゲストが選ばれてその栄誉が与えられます。そのパーティの華やかなこと、そして何もかもソフィストケートされているのには毎回感心させられます。

このアメリカでは今でもそうだと思いますが会員制の独自のクラブが沢山あるかと思います。メンバーの一定の見識やインテリジェンス、経済的レベル、バックグランドなど考慮すると自ずと集まってくる人々が限られてくるかと思えますし、彼らにとって重要な社交の場であり、様々な情報交換の場でありまたメンバーであることは彼らのステータスでもあるのです。

ジャックとは忘れられない二つの思い出でがあります。ひとつは彼が2002年に”OKINAWA NOW”と題して大掛かりな沖縄の現代アーティストの作品一堂に集めて展覧会をしたのです。その年は沖縄返還の30周年であり、LONG HOUSEの10周年、そして私の店のちょうど20周年にあたるので私も沖縄の古いテキスタイルを集めて私の店で同時に沖縄展を致しました。LONG HOUSEのオープニングに行くと沖縄から総勢50名ぐらいでしょうか、沢山の方がわざわざ来られていて驚きました。そしてオープニングから二日ほどして私の店の前に大きなバスが停まり沖縄から遥々来られた方が私の店に皆さんやって来られて驚きました。古いものは戦争で喪失して殆ど残っていないそうでとても皆さん興味深そうに見入っておられました。ビジネスとしては全く成功しませんでしたが私は沖縄の方々が見にきて下さっただけでもやって良かったと思いました。

もうひとつの思い出は2013年のクリスマスです。その年は私の身辺で本当にいろんな事が立て続けに起こり精神的にも不安定な日々の連続でしたが、クリスマスの朝にジャックの相棒のピーターから電話がありディナーに来ないかとのお誘いでした。

私はロングハウスの大きなパーキング場に車を停めたのですが他の車が1台も停まっていないので不審に思いながらジャックのプライベートの階段を上がって行くとそこにはジャックとピーターしかいません。招待客は私ひとりでした。これはさすがに私も嬉しかったです。その時、ジャックが何かで苛立ってピーターを呼んだのですがその声が余りにも大きくてビックリしました。

ジャックも今年8月で90歳になります。もう若い連中は彼の名前など誰も知らないでしょう。私も今年の7月のガラパーティが最後になるかもしれません。

     f:id:NYhyakkaryoran:20170719231259j:plain

                 Long House Gala Party 2014, The dress code was BLUE

f:id:NYhyakkaryoran:20170718002044j:plain

f:id:NYhyakkaryoran:20170724234208j:plain

ジャックさん、なかなかいいこと言いますね。8月5日で90歳、ちなみに今年のドレスコードはホワイトでした。

f:id:NYhyakkaryoran:20170718002156j:plainI donated my favorite ceramic art piece of Yoko Shimada, unfortunatly I never had a chance to use it. 

f:id:NYhyakkaryoran:20170718002234j:plain Warren Mackenzie's plates and an other plate on left hand side are also my collection.